“Pyrus”に込めた想い

日本語で梨を意味するPyrus(パイラス)。その花言葉は、相手を心から想う愛 ”Affection”(愛情)です。 お子さまの成長に一番大切な心の栄養 ”愛情” を全力で注がれている親御さまと一緒になり、一人一人の個性を育んでいきたいという想いから名付けました。

またロゴマークは、英語・スポーツ・愛情の3軸を持った上で「人生のステップアップをしてもらいたい」、という願いを込めてデザインしました。


代表プロフィール

 

代表取締役 小林巧汰

1993年生まれ。小学校2年生より野球を始め、自分に合うチームに出会うまで3チームを渡り歩く。中学時代は湘南クラブボーイズに所属。2009年に日本大学高校野球部に入部。2年半の選手生命のうち、2年間を怪我で一線から離脱するも、3年時にはレギュラーとしてプレー。卒業後は渡米し、2012年よりBenedictine Collegeにて奨学生として野球部に所属。専攻のファイナンス学部を首席で卒業。卒業後はドミニカ共和国に渡り、Ferreira Baseball Academyにてコーチを務める。2017年4月よりみずほ銀行兼証券に入行し、投資銀行部門でM&Aアドバイザーとして従事。


会社概要

会社名 株式会社パイラス / Pyrus Inc.
設立年月日 2019年5月31日
所在地 東京都世田谷区玉川三丁目20番2号
代表者 代表取締役 小林 巧汰
事業内容 海外留学支援、スクール事業、スポーツコンサルティング