フォアボールとは?

今日も野球少年・少女を持つお母さまの為に野球用語の解説をしたいと思います~!!

今日は、フォアボール(四球)についてです。
このワードもよく耳にすると思いますが、とても簡単です!難しく考えないでください。

フォアボールとは、簡単に言うと
①ストライクゾーンを通過しないボール
②且つ①のボールをバッターが振らなかったボール
4回投げるとフォアボール(四球)と言って、一塁ベースに行くことができます。

野球は実際に映像を見るとより分かり易いので、↓の動画と合わせて見てもらえると嬉しいです😊

こちらの動画は、ピッチャーが既に3球ボールを投げている状態です。
つまり3ボールです。
この場合、次に投げたボールがストライクでなくボールだとフォアボールとなります。

ここで豆知識!!

フォアボール(四球)はカタカナ表記なので英語でしょ?と言われる方結構いらっしゃいますが、フォアボールは英語ではありません。。。。。。

正しくは、Walk(歩く)です。

え、、、、歩く?
僕も最初思いました~、でも実際にみんなフォアボールになると走らないで歩いて一塁まで行くので確かにwalkだな~と腹落ちしてました(笑)
なので、もし海外の人と一緒に野球観戦をする機会があった際には、”walk”を使って会話をしてみてください!

====================================
~パイラスベースボールアカデミー~
「自分で決める」を育む野球アカデミー

【お問い合わせ先】
電話番号:080-9383-5405
メールアドレス:k.kobayashi@pyrus-academy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA