敬遠とは?

今日も野球少年・少女を持つお母さまの為に野球用語の解説をしたいと思います!今日は、敬遠についてです。

敬遠とは
・ピッチャーがバッターに故意でフォアボールを与えること。
・どうしてもヒットを打たれたくないときや、次のバッターの方がアウトを取りやすいときに用いられる手法。

なので、敬遠=フォアボールと覚えて頂いて問題ありません。
では、敬遠を観てみましょう。

現役選手で敬遠が多い選手は?

1位 50回 石原慶幸(広島)
2位 43回 青木宣親(ヤクルト)
3位 41回 糸井嘉男(阪神)
4位 40回 坂本勇人(巨人)
5位 35回 福留孝介(阪神)
6位 34回 ウラディミール・バレンティン(ソフトバンク)
7位 30回 内川聖一(ソフトバンク)
8位 28回 中島宏之(巨人)
9位 27回 松田宣浩(ソフトバンク)
9位 27回 柳田悠岐(ソフトバンク)

※2020年シーズン開幕前

歴代で最も敬遠が多い選手は?

1位 427回 王 貞治
2位 228回 張本 勲
3位 205回 長嶋 茂雄
4位 189回 野村 克也
5位 182回 門田 博光

※2020年シーズン開幕前

申告敬遠、2017年より導入された新たなルール

さて、実は野球も少しずつではありますがルールの改定が進んでおります。その中で最近敬遠についてよく耳にすることが多くなったかと思います。
その理由が、申告敬遠です。

申告敬遠とは
・申告制による敬遠
・監督が敬遠の意思を申告すれば、ピッチャーがボールを投げずにバッターにフォアボールを与えられる。
・試合時間短縮を狙い、2017年にアメリカのメジャーリーグ(MLB)が導入。
・翌年2018年に日本プロ野球(NPB)に導入。

 敬遠を英語で・・・

故意的にフォアボールを与えることから英語では、Intentional Walk(インテンショナルウォーク)といいます。

=========================
~パイラスベースボールアカデミー~
「自分で決める」を育む野球アカデミー

【お問い合わせ先】
電話番号:080-9383-5405
メールアドレス:k.kobayashi@pyrus-academy.com