プロ野球の試合一年間で使うボールの数は?

こんばんは、パイラスベースボールです。
プロ野球の試合一年間で使うボールの数について今日は考えてもらえたらと思います!

さて、今日も好きな野球を通じて、「知らない間に考える力がついていた!」そんなことがあれば嬉しいな!という思いで出題させていただきますので皆さまも是非考えてみてください。

前提条件

こういった問題を解く際にキーになってくるのが前提条件の設定になります。
大切なのは、前提条件の数値があっているか間違っているかではなく、いったん仮で数字を置き、計算(推測)を始めることです!
野球と同じ、ダメでもともと失敗てもいいんです!多くのトライ&エラーをしましょう😊
さて、今回の問題の前提条件ですが以下の通りに設定しました。

前提条件

一年間のプロ野球の試合数は「858試合」

試合数=チーム数 ÷ 2 × 143試合
858試合

一試合で使うボールの数は「120球」

10ダースと仮定
※一試合で何球ボールが使われるかは日によって異なりますし、正確な数字を導くことは不可能に近いです。一方で、一試合平均でこのくらい使われているだろうとと計算することもできます。大切なのは予想することです。
ちなみに私はプロ野球のボールボーイを経験したときに一試合あたり10ダースを使っていたので今回もその数値を仮に置きました。

これで分かる!一年間で使用されるボールの数

一試合で使用するボールの数×一年間のプロ野球の試合数=年間で使用されるボールの数
よって、上記で計算した通り
858×120球=102,960球となります。

いかがでしたでしょうか、少し難しかったでしょうか?

是非ご家庭内の食事の時間に野球好きのお子さまとの会話のネタとして、質問を出してみてください!


少しでも家族の会話が活発になりますように✌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA